2008年01月29日

トランス-D-トロピンのススメ

今回はアンチエイジングの話をします。
人はなぜ老化するのか。
それは
「成長ホルモンの分泌が衰えるから」
です。

体内では200種類ほどのホルモンが分泌されており
これらがそれぞれの機能を果たすことで
人体としてのバランスを保っています。
分泌されるホルモンの総量は、
一生でティースプーン1杯分程度と少ないのですが
体内の恒常性(ホメオスタシス)を維持する上で
極めて重要な役割を果たしています。

成長ホルモンはそのひとつであり、
脳下垂体から分泌され、
新陳代謝を促す働きを持っています。
よく「寝る子は育つ」といいますが
これは寝ている間に成長ホルモンが分泌されるからです。
しかしこのホルモンの分泌量は十代半ばにピークを迎え
その後は徐々に減っていきます。
そのため新陳代謝や細胞の修復に時間がかかるようになり
老化現象へとつながっていくのです。

私たちにとって「加齢」は避けることができません。
時間の流れはすべての人に平等であり
自分だけ時間の流れを止めることはできないのです。
しかし「老化」は避けることができます。
成長ホルモンの分泌をコントロールすることで
これが可能になります。

成長ホルモンの分泌をコントロールする方法として
近年大きな注目を集めるようになったのが
「トランス-D-トロピン(TDT)」という
アミノ酸主体の調合剤です。

Fig_2

TDTは前腕の手掌側の皮膚に数滴垂らすことで
皮下を介して血流に届き、
さらに視床下部に到達します。
ここに到達したTDTが脳下垂体の働きを活発にし
自然な形で成長ホルモンが分泌されるのです。

Fig_3

実は私自身、もう5年前からTDTを使い続けていますが
様々な効果を実感しています。

そのひとつが視力の回復です。
TDTを使い始める2〜3年前に老眼鏡を作ったのですが
TDTを使い始めて半年ほどで、それがあわなくなりました。
つまり成長ホルモンによって、老眼が改善されたのです。
今でも老眼鏡は必要ありません。
細かい手術も眼鏡なしで行えます。

また疲労感もかなり少なくなりました。
いまは福岡、宮崎、東京を飛行機で飛び回る生活ですが
精力的に活動できるのはTDTのおかげだと思います。

この他にも、精神的な不安感を高揚感に変えたり
睡眠障害を改善する効果もあります。
睡眠剤を服用しないと眠れない方にTDTを処方したところ
2〜3ヶ月で症状が改善し、
眠れるようになったケースもあります

歳を取ると記憶力も衰えてきますが
TDTを使うことで、この症状も改善されます。
記憶力が衰えるのは
「脳細胞が死ぬから」と言われていますが
実は「シナプスが消える」ことに原因があります。
記憶力は脳細胞の数ではなく、
脳細胞から出るシナプスの数で決まるからです。
成長ホルモンの分泌が低下すると
脳細胞から出るシナプスが消えていきますが、
TDTで成長ホルモン分泌を促すことで
この現象を抑えることが可能になるのです。

TDTはこのように、様々な効果をもたらします。
しかも分泌されるのは「自分自身のホルモン」なので
副作用が現れないのも大きな特徴です。
ただし、実際の使用にあたっては、
いくつかの注意事項があります。

まず第1に「週休二日制」で使うこと。
これは脳下垂体を休ませるためです。
毎日働かされれば、脳下垂体だって疲れます。
私は月〜金曜日に使い、土日は休むという方法を
お勧めしています。

第2は、十分に若いうちは使わないこと。
原則として、30歳以降の方が使うべきです。
20代のうちに使うと、ニキビが出るケースがあります。
十代と同じ量の成長ホルモンが分泌されることで
思春期と同じ現象が出てしまうのです。
脳下垂体が活発に活動している間は
TDTを使うべきではありません。

第3は、ある程度まで老化が進むと、効果がない点です。
TDTが適用できるのは、基本的に60歳未満だと考えています。
この年齢を超えると、脳下垂体に命令を送っても
成長ホルモンを作れなくなっているケースが多いのです。
この場合には、TDTではなく、成長ホルモンを使います。

理想を言えば、30歳を超えた頃からTDTを使い始め
年齢と共に、使用量を徐々に増やしていくといいでしょう。
最初のうちは朝晩数滴ずつ、
40代からは朝晩15滴ずつへと増やしていきます。
こうすることで適切な量の成長ホルモンが分泌され
脳下垂体の働きも活性化し続けます。
これによって60歳を過ぎても
自力で成長ホルモンを分泌できる可能性が高まります。

実は、成長ホルモンの量をコントロールすることは
アンチエイジングの基本だといえます。
次回はこの成長ホルモンについて、
もう少し詳しくお話ししたいと思います。



posted by コムロ美容外科 at 14:17 | 美容点滴・注射 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。