2008年03月25日

On the Radio(2)〜糸で皮膚を引き上げるクイックリフト

前回に引き続き「玲子におまかせ」での
トークの様子をお送りします。
今回は3月22日に生放送された内容です。
男性のナビゲーターが、前回は沖さんでしたが
今回は逸見さんに変わっています。
それではどうぞ。

徳永玲子さん(以下「徳」):玲子のビューティー倶楽部〜!

逸見明正さん(以下「逸」):さあこの時間は、女優・徳永玲子がもっとイキイキと輝くため、ヘルシーとビューティーをテーマにいろいろとお話をしています。

徳:そう、私は女優よ!

逸:アドバイザーはいつものように、福岡コムロ美容外科歯科の総院長で医学博士の小室好一先生です。

コムロ(以下「コ」):よろしくお願いします。

徳:今日はちょっと、気になることをお伺いしたいと思います。もう直接的におっしゃって欲しいんです。

逸:いやあ、玲子さん、きれいですよ!

徳:いえ、そうではなくて、あの・・・重力に従って下がってくる肉をですね、食べ物とか運動とか、マッサージとかではなく、もっと直接的にビャッと上げて欲しいんです。

逸:いやあ徳永さん、いいボディされていますよ。

コ:ははは・・・。

徳:知りたいのはフェイスリフトですよ!リフト!これは直接肉を上げる方法なんですよね。

コ:ええ、そうです。前回は注入剤のお話をしましたが、今回は特殊な糸を使ってたるみやシワを取り、お肌の潤いにも効果がある方法を紹介しましょう。

徳:ええっ、糸なんですか?

逸:いとも簡単に。(ダジャレですね)

徳:いやいやいや。

コ:簡単ですね。

徳:で、どういう方法なんですか?

コ:平均30分でできてしまう施術ですね。

逸:30分!

徳:具体的にはどのように糸を・・・

コ:特殊な糸というのは代表的なものが2種類あります。毛羽だったアプトス糸と、金の糸です。これはアプトス糸です。滅菌されたパックから一本のアプトス糸を出します。

徳:いま滅菌されたパックの中から紙に包まれたものが出てきました・・・うわあ、これは・・・糸ですね。ギザギザしてる・・・

コ:そうですね。

徳:ギザギザした透明な糸ですよ〜。太さは何ミリあるかな〜。1ミリくらいありますか。

コ:これは空気に触れていると、いつまでたっても形を変えませんが、皮下に入ると半年から1年くらいで溶けます。

徳:このギザギザは何ですか?

コ:これを皮下脂肪に引っかけて持ち上げるんですよ。持ち上げるとその周りにコラーゲンができます。そうすると糸はゆっくり溶けて、ご自分のコラーゲンだけが残ります。

徳:この糸の周りにコラーゲンが集中してくるわけですか。

コ:そうです。ここにイラストがありますが・・・

徳:手書きの女性の横顔ですね。

逸:これは左から見た・・・

コ:(イラストを使って施術方法を説明)

徳: ああ、先生が麻酔針をお持ちになりました。ほうれい線の真ん中とこめかみに麻酔をして・・・ほっぺたの下を通してこめかみから長い針の先が出ました。この 針の先に糸を差し込んで・・・極細の針を伝ってほうれい線の真ん中から出てきました。そして手でほっぺたを持ち上げて・・・糸を残して針だけ抜きました。 糸だけがほうれい線とこめかみの間を通っています。

コ:こうすると・・・これで止まりますよね。

徳:ほっぺたが今、持ち上がりました。ほうれい線からこめかみに向かって、横に糸が入っている状態です。

コ:これで両サイドを5ミリから10ミリ切りまして、皮下に糸を留置させます。糸の周りにコラーゲンができて、糸は半年から1年でなくなります。

逸:持ち上げたいところに平行に入れるのかと思ったら、垂直に入れるんですね。

コ:そうなんです。こうするとほうれい線が浅くなっていきます。それと共に顎のラインがすっきりします。

徳:糸で持ち上げられますからね。

コ:30分で10歳から15歳、若返ります。

徳: 実はここに、症例のお写真をお持ちいただいているんですが・・・この女性は40代後半、いえ50歳にさしかかっているでしょうか、術前はほっぺたの顎の下 にたるんだお肉が二段になっていて、ちょっとフェイスラインがデコボコしています。術後はすっきりと上がってますね〜。

コ:この方は片側6本入れてます。

徳:6本! ほっぺたが全体に持ち上がって、目尻、目の下、ほうれい線などのしわがなくなっていますね。

逸:この笑顔がまた、輝かしいですね。

徳:10歳は若返ってみえますね〜。

コ:首のたるみも取れています。

逸:ああ、本当だ。

徳:肌の色まで変わっていますね。艶が出て・・・

コ:この方は金の糸も一緒に入れています。金の糸というのは、お肌の新陳代謝を促して張りと潤いをもたらします。純金のイオンの作用によってこうした効果が出るんですよ。

徳:へ〜、すごいですね〜。

逸:これは知りませんでした。

徳:別人に見えますね〜。こういう方法があるんですね。人によって何本入れるかは違うと思うんですけど・・・

コ:最初は片側で最低3本は必要です。当たり前ですが1本より3本の方が引き上げ効果が高いんです。

徳:でもノーメイクでこれだけ変わるのなら、いいですよね〜。

コ:引っ張り具合によっても変わりますが、周りの方がわからない程度でも十分効果はあります。

徳:自然な形で引き上げてくれるという感じですね。先生、このお写真はホームページでも紹介してるんですか?

コ:紹介しております。

徳:ご覧いただけるということなので「コムロ美容外科」で検索して、ホームページもご参照ください。小室総院長、ありがとうございました。きれいになるぞ、玲子のビューティ倶楽部でした。

posted by コムロ美容外科 at 14:43 | フェイスリフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする