2009年12月08日

バストアップクリームに気をつけて

 最近雑誌等で、次のような広告を見かけることが多くなりました。

「塗るだけでバストアップ」
「塗る豊胸術」
「1ヶ月で簡単確実にサイズアップ」
等々・・・ これらは豊胸効果があると銘打ったクリームの広告です。なかには「有効成分をナノ化」とか「高純度プラセンタ配合」等とも書いてあり、いかにも効果がありそうです。

 しかし結論を先に言ってしまえば、この種のクリームには効果がありません。なぜそう断言できるのでしょうか。私のクリニックのスタッフが、実際に試してみたからなのです。

 Aカップのスタッフふたりが今年8月から約2ヶ月半、国内で大々的に宣伝をしているクリームを使ってみました。その結果、下の写真のように、サイズにはまったく変化がありませんでした(左が使用前、右が使用後です)。結局ふたりはクリームによる豊胸をあきらめたといいます。

Photo

 実は豊胸クリームに効果がないというケースは、以前にも見たことがあります。5年ほど前、私は豊胸術をテーマにフジテレビの「スーパーニュース」に出たことがあるのですが、そのとき私の手術を受けていただいた患者さまも、それまで豊胸クリームを使っていたのです。もちろんこの時も、豊胸クリームはまったく効果がなかったそうです。そのため一念発起して、私の所で豊胸術を受けることになったわけです。

 単に効果がないだけならいいのですが、トラブルが発生することもあります。「スーパーニュース」の時の患者さまはバストに皮膚炎を起こしていました。先ほどのスタッフふたりには、幸いなことにトラブルはなかったようですが、もっと長期間使い続けていたらどうなっていたかわかりません。

 この種のクリームは1種類だけではなく、いろいろとあるようです。日本製だけではなく、タイのバストアップクリームも日本に輸入されています。

 バストアップだけではありません。男性向けにはペニスを大きくするクリームやサプリメントといったものがあり、面白いところでは吸引式の商品もあります。もちろんこれらも効果はありませんし、接触性皮膚炎を誘発する危険性があります。

 「簡単に○○できる」というキャッチフレーズは、私たちの心を強く惹き付けるものです。でもその中には、実際の効果がないものも少なくありません。このようなものに騙されてしまうと、オカネの無駄遣いになってしまいます。

 最初から専門家に相談していただければ、このようなムダは生じません。ぜひとも安全で確実な方法を選んでいただきたいと思います。
posted by コムロ美容外科 at 16:00 | バスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする