2010年06月22日

「ドリームバスト」始めました。

 2010年6月下旬から、新たに「ドリームバスト」という施術を始めました。これはヒアルロン酸を注入して胸を大きくする「プチ豊胸」の一種なのですが、従来の方法に比べて気軽に行える点が大きな特徴です。一般的なヒアルロン酸注入法よりも安い料金で行えるのです。

 そもそもヒアルロン酸注入法は、施術時間が短く、身体への負担も比較的少ないというメリットがあります。また局部麻酔のみで施術が行え、傷痕が残るリスクがほとんどない点も魅力です。その反面、効果が得られる期間は限られており、施術後2年ほどで注入したヒアルロン酸が体内に吸収されてしまいます。

 しかし「一時的にバストアップしたい」という方にとっては価値のある施術です。例えば次のような場合には、長期的な効果よりも、気軽に施術を受けられることの方が重要だといえます。

「婚活の期間だけ胸を大きくしたい」

「今年の夏はビキニに挑戦したいので、ひと夏だけでいいからDカップにしたい」

「来月のパーティに胸元のあいたドレスを着たいので、胸の谷間を作りたい」

 実際、コムロ美容形成クリニックにいらっしゃるお客さまの中にも、このようなご要望をお持ちの方は少なくありません。最近も40歳前後のお客さまで「今年は婚活に賭けたいのでひと夏だけ胸を大きくしたい」という方がいらっしゃいました。

 ここで問題になるのがコストです。豊胸術に使える高品質なヒアルロン酸は価格が高く、片側100cc注入する場合、両胸で70万円〜80万円の料金になってしまいます。料金が安くなれば、もっと多くの方が、もっと気軽にバストアップを楽しめるはずです。この発想から生まれたのが「ドリームバスト」なのです。

 「ドリームバスト」では料金を抑えるため、ヒアルロン酸の濃度をコントロールして使用します。濃度が低いほど低料金で施術を行えるわけです。もちろんその分、効果が持続する期間も短くなります。しかし濃度を半分にすれば施術料金も半分程度になりますので、短期間でいいから胸を大きくしたいという方には、新たな選択肢をご用意できることになります。

 ひと夏のバストアップを体験したい方は、ぜひ当クリニックにご相談ください。

 なお効果が長期間持続するバストアップの施術もご用意しています。次回は半永久的に効果が持続するバストアップについてご紹介したいと思います。



posted by コムロ美容外科 at 16:00 | バスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。