2013年11月26日

東京・銀座院をオープンしました。

 11月18日に、東京・銀座院をオープンいたしました。コムロ美容外科には大分院と宮崎院がありますが、はるばる東京からいらっしゃるお客様も少なくありません。そのためぜひ東京で開院してほしいというリクエストも、これまでたくさんいただいていました。このようなお客様の声に、ようやくお応えすることができたのです。

 東京院のロケーションとして銀座を選んだのは、ここが大人のための落ち着いた街であり、とても印象のいい場所だからです。昔はクラブが多く、飲食とファッションが入り交じった街でしたが、最近はメインストリートが並木通りから中央通りへと移り、「ここはほんとうに日本なのか」と思ってしまうくらいに、高級感溢れる街になりましたね。

 いずれ東京院を出すなら銀座に、と以前から考えていましたが、本格的な検討を始めたのは今年の8月頃でした。まず開院の場所を決め、スタッフを集めました。以前コムロで働いていたスタッフ数名が参加に快諾してくれたため、スタッフ集めは順調に進みました。

 開院する場所は、銀座一丁目の「DEAR GINZA」というビルです。ここは今年2月に竣工したばかりで、女性向けテナントに特化している点が大きな特徴になっています。現在すでに、1階に革製品のお店、2階に美容院が開業しており、ノエビア化粧品も入っています。全体的に高級志向が強いという印象です。入居審査はとても厳しかったのですが、無事このビルの8階に入居することができました。

 最寄り駅は地下鉄有楽町線の銀座一丁目駅です。駅の上には銀座一丁目の交差点があり、北側の角にみずほ銀行があります。

2-01.jpg

 このみずほ銀行を右手に見ながら北西に進み、1つ目の十字路を右に曲がると、東京院が入っているビルが見えてきます。

2-02.jpg

イルミネーションが点灯するとこんな感じです。

2-03.jpg

 このエレベーターで8階まで上がっていただくと・・・

2-04.JPG

 すぐにコムロ美容外科の受付になっています。

2-05.jpg

 受付カウンターの天板は大理石を施しており、壁の色は焦げ茶に統一することで高級感を出しています。その一方で、受付から一歩中に入ると、今度は黄緑に統一された内装になっています。

2-06.jpg

 天井の蛍光灯の配置がちょっとユニークなので、これを活かすため、壁は天井まで届かせず、少し低めにしています。これによって風通しのいい空間になったと思います。また受付の窓から外を眺めると、窓の外のオブジェを裏側から見ることができます。

2-07.jpg

 内装のパースは私自身が描き起こしました。お客様にとって居心地のいい、そしてスタッフにとって働きやすい内装が、実現できたと自負しています。

 東京で施術を受けたいという方は、ぜひ一度電話でご連絡いただければと思います。フリーダイヤルは以下の通りです。

0120−566−315

 よろしくお願いします。
posted by コムロ美容外科 at 16:00 | クリニック関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする